FC2ブログ

黒姫山 春の花 19 続き

2019.6.21
昨日の続きで、黒姫山の花です。
今日は、主に姫見分から頂上に咲いていた花です。

2019.6.19、黒姫山、姫見分から頂上まで
イワカガミ、イワウメ科。
イワカガミ1
花の色は、濃いピンクのものが多く見られました。

イワカガミ2
こんなに多く花をつけたものもありました。

イワカガミ3

ミツバオウレン、キンポウゲ科。
ミツバオウレン1

ミツバオウレン2

ミツバオウレン4


ミツバオウレン3
花弁(実際は萼)の数が多いものもありました。

ツマトリソウ、サクラソウ科。
ツマトリソウ

ゴゼンタチバナ、ミズキ科。
ゴゼンタチバナ

マイヅルソウ、キジカクシ科。
マイズルソウ

ツバメオモト、ユリ科。

ツバメオモト


アカモノ、ツツジ科。
アカモノ

コケモモ、ツツジ科。
コケモモ

ムラサキヤシシオ、ツツジ科。
ムラサキヤシシオ

タカネザクラ(ミネザクラともいう)、バラ科。
タカネザクラ

オオカメノキ(ムシカリともいう)、レンプクソウ科。
オオカメノキ
スポンサーサイト



黒姫山 春の花 19

2019.6.20
昨日は、北信5岳の一つ、黒姫山(2053.4m)に登りました。
黒姫山登山口から、古池、新道分岐を経て、姫見分まで行くと、尾根道となり展望が開け、小黒姫山が左手に見えました。さらに、しらたま平で昼食、そこから30分ほどで頂上です。下りも同じ道を戻りました。
もう初夏ですが、標高が高いので、春の花が見頃でした。
今日は、古池の脇のお花と姫見分までの登山道に咲いていた花を載せます。

2019.6.19、黒姫山、古池近辺と姫見分までの登山道にて
古池の近くは、お花畑となっていました。
アヤメ、アヤメ科。

アヤメ


サワオグルマ、キク科。

サワオグルマ


アヤメ・サワオグルマ
アヤメやサワオグルマなどが群生していました。

古池のほとりにも可憐な花が咲いていました。
ノビネチドリ、ラン科。

ノビネチドリ


ヤマハタザオ、アブラナ科。

ヤマハタザオ


オオダイコンソウ、バラ科。
オオダイコンソウ

ベニバナイチヤクソウ、ツツジ科。

ベニバナイチヤクソウ


レンゲツツジ、ツツジ科。
レンゲツツジ

登山道にも色々な花が咲いていました。
ツクバネソウ、ユリ科。
ツクバネソウ

クルマムグラ、アカネ科。
クルマムグラ

クリンソウ、サクラソウ科。

クリンソウ


スダヤクシュ、ユキノシタ科。
スダヤクシュ

ヤグルマソウ、ユキノシタ科。

ヤグルマソウ


ミヤマハコベ、ナデシコ科。
ミヤマハコベ

チゴユリ、イヌサフラン科。
チゴユリ

ユキザサ、キジカクシ科。
ユキザサ

タニウツギ、スイカズラ科。
タニウツギ

赤城山地蔵岳 19

2019.6.10
赤城山地蔵岳と覚満淵の風景です。

2019.6.6、赤城山地蔵岳にて
登山道から
赤城山地蔵岳からの風景1
覚満淵が見えます。左の山は駒ヶ岳。

赤城山地蔵岳からの風景2
覚満淵が見えます。

赤城山地蔵岳からの風景3 トウゴクミツバツツジ
トウゴクミツバツツジが咲いていました。

赤城山地蔵岳からの風景4
覚満淵が見えます。

赤城山地蔵岳からの風景5

赤城山地蔵岳からの風景6

苔むした岩がありました。雨が降れば緑が綺麗な苔になるでしょう。

赤城山地蔵岳頂上。
赤城山地蔵岳頂上1

赤城山地蔵岳頂上2

山を下って、小沼を経て、覚満淵に向かいます。
大沼1
小沼が見えます。

覚満淵1
覚満淵が見えます。

大沼2
大沼とヤマツツジ。

覚満淵と大沼
覚満淵と大沼が見えます。

覚満淵に着きました。
覚満淵2

覚満淵3

覚満淵のオタマジャクシ
オタマジャクシがいました。

赤城山地蔵岳 春の花 19

2019.6.9
6月6日に赤城山地蔵岳(1674m)に登りました。友人から、シロスミレが咲くと教わったので、見に行ったのですが、今年は花が遅く、まだ咲いていませんでした。その変わり、サクラスミレが満開でした。里では、スミレは終わりましたが、アカフチタチツボスミレ、マルバタチツボスミレ、ツボスミレ、フモトスミレも咲いていました。
大洞駐車場から登り、八丁峠に下り、小沼のほとりを通り、覚満淵を歩き、駐車場に戻りました。最初、急登がつらかったですが、それもそんなに長くなく、全体的には楽に登りました。
明日は、地蔵岳、覚満淵の風景を載せます。

2019.6.6、赤城山地蔵岳にて
サクラスミレ、スミレ科。
サクラスミレ1
サクラスミレは初めて見ました。花が大きく目立つスミレです。日本の野山に咲くスミレでは、最も大きいようです。
サクラスミレは色がピンクで綺麗だったので、桜色のスミレという意味かと思いましたが、下の二つの花のように、花弁の先が凹んでいるからついた名前だそうです。ただし凹んでない花も多いようです。

サクラスミレ2

サクラスミレ3

アカフチタチツボスミレ、スミレ科。
アカフチタチツボスミレ

マルバタチツボスミレ、スミレ科。
マルバタチツボスミレ

ツボスミレ、スミレ科。
ツボスミレ

フモトスミレ、スミレ科。
フモトスミレ

ツクバキンモンソウ、シソ科。
ツクバキンモンソウ

ミツバツチグリ、バラ科。
ミツバツチグリ

フデリンドウ、リンドウ科。

フデリンドウ1



フデリンドウ2

アカギキンポウゲ、キンポウゲ科。
アカギキンポウゲ1

アカギキンポウゲ2
山を下ってから出会いました。ウマノアシガタに似ているけどなんか違うようだと思い、帰って調べたら、ウマノアシガタの変種で、アカギキンポウゲでした。

シロヤシオ(ゴヨウツツジ)、ツツジ科。
シロヤシオ

ヤマツツジ、ツツジ科。
ヤマツツジ
咲き始めでした。レンゲツツジも咲くのですが、ちょっと早かったです。

三ツ峠 春の花 19 続き

2019.6.4
三ツ峠春の花の続きです。
残りの花と富士山等の景色です。

2019.5.30、三ツ峠にて
ササバギンラン、ラン科。
ササバギンラン

ミミガタテンナンショウ、サトイモ科。

ミミガタテンナンショウ


ヨツバムグラ、アカネ科。
ヨツバムグラ

クサタチバナ、ガガイモ科。
クサタチバナ
まだ、蕾です。

ツクバネソウ、ユリ科。
ツクバネソウ
こちらは残念ながら花が終わっていました。

マメザクラ(フジザクラともいう)、バラ科。
マメザクラ

クサボケ、バラ科。
クサボケ

トウゴクミツバツツジ、ツツジ科。
トウゴクミツバツツジ

マルバウツギ、アジサイ科。
マルバウツギ

オオカメノキ、レンプクソウ科。
オオカメノキ

三ツ峠からの風景
頂上から富士山。
頂上から富士山
富士山頂上は全く見えず。

屏風岩。

屏風岩

岩登りしている人たちが見えました。

展望場所。
下は断崖
下は断崖絶壁でした。

登山道から河口湖。
登山道から河口湖

登山道から富士山。
登山道から富士山1
ほんの少し頂上が見えました。

天上山から富士山。
天上山から富士山3

天上山から富士山1

天上山から富士山2
大分頂上が見えてきました。

ロープウェイ富士見台駅から富士山。
ロープウェイ富士見台駅から富士山
ここまで下って来た時、富士山の頂上の雲は取れ、よく見えました。よかった!

三ツ峠 春の花 19

2019.6.3
もう6月になりましたが、5月30日に三ツ峠(1785m)に登りました。三ツ峠登山口から登り、河口湖駅に下りました。歩きやすい道でした。二十代の頃、夜行日帰りで、三つ峠駅から登り、河口湖駅に下ったのですが、記憶はかすんでいます。
天気はまずまずで、富士山も一応見えました。
花は、春の花が終わりかけ、ちょっと端境期のような気もしましたが、お花の山なので、楽しめました。カモメランやアツモリソウは、まだまだでした。
二回に分けて載せます。明日は、残りの花と風景です。

2019.5.30、三ツ峠にて
キバナノコマノツメ、スミレ科。
キバナノコマノツメ1

キバナノコマノツメ2
低地ではスミレの季節は終わりましたが、満開でした。三ツ峠には、スミレもいろいろ咲くはずですが、キバナノコマノツメとタチツボスミレ以外のスミレは終わっていました。葉っぱはありましたけど。でもキバナノコマノツメに会えて嬉しい・・・。

タチツボスミレ、スミレ科。
タチツボスミレ

グンナイキンポウゲ、キンポウゲ科。
グンナイキンポウゲ1

グンナイキンポウゲ2

ウマノアシガタに似ていますが、ちょっと小型のようです。初めて見ました。

シロカネソウ(ツルシロカネソウともいう)、キンポウゲ科。
シロカネソウ
かわいい花です。

ワチガイソウ、ナデシコ科。
ワチガイソウ

シロバナノヘビイチゴ、バラ科。
シロバナノヘビイチゴ

ミツバツチグリ、バラ科。
ミツバツチグリ

ミヤマニガイチゴ、バラ科。
ミヤマニガイチゴ

ルイヨウボタン、メギ科。
ルイヨウボタン1

ルイヨウボタン2
花の色がなんともいえない、いい色です。

イカリソウ、メギ科。
イカリソウ

チゴユリ、イヌサフラン科。
チゴユリ

シロバナエンレイソウ(ミヤマエンレイソウともいう)、ユリ科。
シロバナエンレイソウ

ホソバノアマナ、ユリ科。

ホソバノアマナ1


ホソバノアマナ2

マイヅルソウ、キジカクシ科。
マイヅルソウ
これからドッと咲く様子でした。咲いたら一面マイヅルソウになる感じでした。

クリンユキフデ、タデ科。
クリンユキフデ
たくさん咲いていました。

フタリシズカ、センリョウ科。
フタリシズカ
プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
花が大好きなHIROKOの野山で撮った花の写真を中心にした日記です。花が咲いていないときには、こものづくり、染織布、お茶など、他の好きなものも登場します。

一眼レフデジカメ:ニコンD7000、レンズ:AF-S NIKKOR18-105mm、AF-S Micro NIKKOR60mm
コンパクトデジカメ:リコーCX4

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR