FC2ブログ

スミレ 20

2020.4.13
新型コロナが猛威を振るっていて、ブログの更新をする気になれませんでした。
栃木県も知事から外出自粛の要請があり、今までの活動もお休みになっています。登山もお休みです。
私にとっては、これから6月くらいまで一年で最も山に行くと楽しい季節で、可憐な花にあふれているのですが・・・。
今日はようやくブログを更新します。
近くで見かけたスミレ科の花を載せることにしました。エイザンスミレやヒナスミレなど咲いている山に行きたいですが、見に行けないので残念です。

小山近辺で見かけたスミレ
スミレ、4月3日撮影

スミレ


オカスミレ、3月17日撮影
オカスミレ

ノジスミレ、4月3日撮影
ノジスミレ2

ヒメスミレ、4月9日撮影
ヒメスミレ2

ヒメスミレ1

フモトスミレ、4月3日撮影
フモトスミレ1

フモトスミレ2

アリアケスミレ、4月9日撮影
アリアケスミレ1

アリアケスミレ2

タチツボスミレ、4月3日撮影
タチツボスミレ1

タチツボスミレ2

ニオイタチツボスミレ、3月17日撮影

ニオイタチツボスミレ



マルバタチツボスミレ、4月3日撮影
マルバタチツボスミレ
スポンサーサイト



秋咲きのスミレ18

2018.12.2
もう12月に入ってしましましたが、11月に見かけたアリアケスミレの写真です。
用事で、田んぼの脇の道を歩いていると、白い花が群生していました。こんな時期に何だろうと思って、近づいてみると、アリアケスミレでした。今年は、桜なども秋に狂い咲きをしているというニュースを見ていたので、スミレもかと思いましたが、ネットで調べたら、秋にもスミレが咲くということで、「帰り花」というそうです。
スミレ好きの私は、嬉しかったです。
アリアケスミレ以外にも咲くらしいので、秋にスミレを見つけに行くのも良いなと思いつつ、暇がなかったので、行けないうちに12月になってしまいました。

2018.11.12、アリアケスミレ、帰り花
アリアケスミレ1

アリアケスミレ2

アリアケスミレ3

アリアケスミレ4

日光滝尾古道の花 18 続き

2018.4.16
一昨日の続きで、日光滝尾古道と田母沢御用邸の花です。

2018.4.14、日光滝尾古道と田母沢御用邸にて
ヤマエンゴサク、ケシ科。
ヤマエンゴサク1

ヤマエンゴサク2

ヤマエンゴサク3
青っぽいものから赤紫のものまで。

ニリンソウ、キンポウゲ科。
ニリンソウ1

ニリンソウ2
ニリンソウはまだあまり咲いていなくて、ようやくこの程度です。

トウゴクサバノオ、キンポウゲ科。
トウゴクサバノオ1

トウゴクサバノオ2
トウゴクサバノオも、まだ十分に開いていなかったです。

オオヤマフスマ、ナデシコ科。
オオヤマフスマ

ヒゲネワチガイソウ、ナデシコ科。
ワチガイソウ

エンレイソウ、ユリ科。
エンレイソウ

フタバアオイ、ウマノスズクサ科。
フタバアオイ1

フタバアオイ2

フタバアオイ3

フッキソウ、ツゲ科。
フッキソウ

田母沢御用邸のシダレザクラ。
シダレザクラ1

シダレザクラ2

シダレザクラ3

桜が建物を引き立てているのか、建物が桜を引き立てているのか。

日光滝尾古道の花 18

2018.4.15
昨日は日光田母沢御用邸でお茶会があったので、帰りに花の様子を見に滝尾古道を歩いてみました。やはり例年より10日以上早く、もうスミレ類をはじめたくさん花が咲いていました。
御用邸の庭にある樹齢約400年の枝垂桜の古木もちょうど咲いていましたが、それは明日載せようと思います。今日は、日光山内と滝尾古道に咲いていたスミレ類、ネコノメソウ類、カタバミ科の花たちです。

2018.4.14、日光山内と滝尾古道にて
スミレ類の花。
アオイスミレ、スミレ科。
アオイスミレ

アリアケスミレ、スミレ科。
アリアケスミレ

エイザンスミレ、スミレ科。
エイザンスミレ1

エイザンスミレ2

エイザンスミレ3
白っぽい色の花もあります。

ヒナスミレ、スミレ科。
ヒナスミレ1

ヒナスミレ2
日光のヒナスミレはピンク色が濃くてとても可愛いです。

マルバスミレ、スミレ科。
マルバスミレ

ネコノメソウ類の花。
ハナネコノメ、ユキノシタ科。
ハナネコノメ
ちょっと遅くて、赤い蕊が終わって白っぽくなっていました。

ハナネコノメ1
こちらの花は、赤い蕊が一つのこって、あとは黄色になっていました。

コガネネコノメ、ユキノシタ科。
コガネネコノメ

ネコノメソウ、ユキノシタ科。
ネコノメソウ

ニッコウネコノメ、ユキノシタ科。
ニッコウネコノメ

ツルネコノメソウ、ユキノシタ科。
ツルネコノメソウ

カタバミ科の花。
ミヤマカタバミ、カタバミ科。
ミヤマカタバミ1

ミヤマカタバミ2

日光田母沢御用邸の庭 17

2017.5.28
昨日は、田母沢御用邸で開催された友人のお茶会に行きました。
毎年この頃お茶会があるのですが、今年は5月で昨年よりちょっと遅い時期です。
建物も素晴らしいですが、お庭の山野草の写真を撮りました。

2017.5.27、田母沢御用邸の庭にて
クリンソウ、サクラソウ科。
クリンソウ1
奥日光のクリンソウは、6月中旬が見頃だと思いますが、日光ではもう満開です。

クリンソウ2
クリンソウは、水の流れのそばが似合います。

クリンソウ3
滝のそばも似合います。

クリンソウ4
カキツバタ(アヤメ科)と一緒に咲いていました。

キンラン、ラン科。

キンラン


キンラン2
めっきり少なくなったキンランですが、結構咲いていました。

オオヤマフスマ、ナデシコ科。
オオヤマフスマ1

オオヤマフスマ2

ヤグルマソウ、ユキノシタ科。

ヤグルマソウ1


ヤグルマソウ2

ウマノアシガタ、キンポウゲ科。
ウマノアシガタ1

ウマノアシガタ2


クリンソウとハナショウブ以外は、お庭に植えられているというようではなく、外れたところでどうでもいいように咲いていたので、もともとここに自生していたものだと思います。
プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
花が大好きなHIROKOの野山で撮った花の写真を中心にした日記です。花が咲いていないときには、こものづくり、染織布、お茶など、他の好きなものも登場します。

一眼レフデジカメ:ニコンD7000、レンズ:AF-S NIKKOR18-105mm、AF-S Micro NIKKOR60mm
コンパクトデジカメ:リコーCX4

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR